日本の伝統文化である、書と太鼓。
小さなお子様に伝統文化を楽しく伝えていきたいという想いのもと『こふでや(鼓筆屋)』を結成いたしました。
保育園での公演は、お子様に墨を伝えるため、音とともに墨絵芝居をしております。
また、筆の躍動感を伝えるため、お子様にもわかりやすい絵かきうたを行っております。
墨絵しばい・絵かきうた・大筆パフォーマンス・太鼓演奏etc.盛り沢山の内容です。


◆2013.11.15 こふでや(鼓筆屋)
新潟県にある上塩保育園にて『こふでや(鼓筆屋)』公演を行いました。
まずは、全ての絵が墨で描かれた墨絵芝居から。
太鼓の音でお話の雰囲気を盛り上げます。
次に、子ども達に大人気の絵かきうた。
歌をうたいながら、子ども達も一緒になって楽しみます♪
最後は、太鼓と大筆のパフォーマンスです。
昨年に引き続き、園児だけではなく地域の方々にもたくさん足を運んで頂き、暖かい声援とアンコールの声を頂きました。ありがとうございました。
その時の様子をブログにも書いております。ぜひ、ご覧ください。
http://ameblo.jp/asamihaluka/day-20131116.html